超能力

時間と空間の仕組みを超越!インディアンの存在と霊的な素質に迫る?

インディアン

インディアン

手のひらから出る気のエネルギーは、現代では多くの人々が感じとり、活用している。

(例えば)その手を頭に当てると頭痛が治ってしまう。

hand

このように手から気のエネルギーが出て病気を治してしまう。

hand hand

インディアンは昔からこの目に見えないエネルギーを自由自在に応用していた。

  1. 治癒力。
  2. ヒーリング能力。
  3. 遠隔治療。(遠隔から気を送り治療する)
  4. 予知能力。(世界で起こる天変地異や出来事を予知する能力)
  5. インディアンたちの霊力。
  6. 幽体離脱の能力。
  7. 守護霊の使命をもって働きかける。
ネイティブインディアン

インディアンは宇宙的存在と交信をしていた。

またシリウス神話とつながるドゴン族も有名である。

インディアン
UFO
ついに地球も宇宙の仲間入りか?!国防総省、UFO映像を公開へ!!国防総省、UFO映像を公開! 4月27日国防総省はアメリカ海軍の航空機が撮影した飛行物体UFO3つの映像を正式に公開した。 ...

太陽の関係

月は我々が「陰」と呼ぶエネルギーを持っており 肉体・感情・思考に影響を与える。

太陽は「陽」のエネルギーをもち、魂に影響を与える。

人間の魂の世界で活躍するのはデーヴァ(精霊・天使)といわれ、太陽から来ている。

デーヴァ界と人間界は新しいアクエリアス時代ではお互いに密接に仕事をするようになる。

そして人類は治療のデーヴァと仕事をするようになる。

デーヴァは太陽の霊気(プラーナ)を私たちに伝導する。

私たちの肉体とエーテル体惑星のエーテル物質からできており肉体の中にあり かつ肉体を超えて存在している。

私たちが病気になった時は 先ず最初にエーテル体の次元で起こり それがだんだん肉体に反映されることで「病気」として表に現れる。

霊的な存在であるインディアンたちは エーテルを見て扱うことができ エーテル次元から治癒をしていたのだ。

アクエリアス時代には医師達もこのエーテル体の視点をもって「病気」というものをエーテル次元から治療していくであろう。

 

このような予知能力はどこから来るのか?

これらのイメージや能力は我々の頭の中の記憶に入っているのではなく 空間に存在するのだという。

空間はあらゆる次元の波動を持っている。(多次元空間パラレル・ワールド)

我々がその周波数に合わせると イメージが見えたり 能力とアクセスできるのだ。

その次元の周波数、そのアンテナの感度の良さでアクセスする。

見えない情報の周波数を脳で理解して言葉にする。

我々がまだ知らないことはこの空間に無限に存在するということだ。

インディアン
UFO
国防総省のUFO情報!大いなる変化に期待!頑張れアメリカ愛の国!公開されたUFO映像 先月4月27日に飛行物体UFO映像を正式に公開した国防総省。 大々的にテレビのニュースで取り扱うのは今回が...

地球人類は太陽系全体における兄弟であり仲間である。

お互いに密接につながっている。

この地球からのエネルギーは他のすべての惑星に流れ込んでいる。

私達が考えることや行動することがこの地球のオーラとなって他の惑星にも影響を与えている。

 

かまきり
カマキリの幽体離脱?昆虫も幽体離脱するのか?エーテル化なのか??幽体離脱とは 超常現象の特性は四次元の世界の中に捉えられるべきであるとされてきた。 例えば本人は夜夢を見ているつもりなのだが、実...

 

「ウィルスと共に生きることを学ばなければいけない。」フランス政府!心を開いた新しい人類の姿とは?

https://note.com/sumara/n/n7595ad072396

宇宙で映画撮影?トム・クルーズさんとNASA=アメリカ航空宇宙局!

https://note.com/sumara/n/nfb34ea6198be