未分類

エーテル体が見える人!!エーテル視力!!

風

エネルギ―が見える人。。。

風が見える人。。。

エーテル界の存在をはっきり認識できた時、 それ以来エネルギーの流れに敏感になり、太平洋やその他の地域での原子爆弾の実験がなされたのを感じる人もいる。

放射能は目で見ることが出来ないエーテル界のものだからだ。。。

エーテル界が見えるようになるためには、周りの自然界に関心を持とう。。。

「自分は誰か」を追求する。。。 ついに自分が現象のすべてー大地・空・建物・人間・木・鳥・雲―と同一であることが体験できる。

それが自分自身であることを認識できる。

意識は拡大し、これこそが真の実在、自分であることを悟るのだ。

感情(アストラル)・心的(メンタル)における徹底した自己追求ができると、 宇宙の生命体とのテレパシーの連結が始まる。

すべての惑星の間ではテレパシーで連絡を取り合っている。

全ての惑星には居住者がいるのだ。

我々の目で見ることが出来る肉体を持つわけではない。

地球よりもはるかに発達した火星や金星ではその波動の高さゆえに肉体の細胞のほとんどは光子、つまりエーテル体の状態で生きており、エーテル体の肉体で居住している。。。

UFOも実はエーテル物質のものなのだ。 UFOを目撃した時、彼らはそのエーテル体の振動を下げることで、我々の肉眼でも見ることができるのだ。

もしかすると、この部屋の空間にも彼らが存在している可能性もあるのだ。。。